おさないころ、母の腕に抱かれて聞いたさまざまな歌。
父の大きなあぐらの中で聞いたおかしな話。
五右衛門風呂をわかしているおばあちゃんの横で聞いたふしぎな話。
耳の奥には、愛した人の声、愛してくれた人の声が、体温やにおいとともにのこっています。
それは幸せの記憶です。
こんどは、あなたの声で、あなたの愛する人に語りませんか。
わくわくドキドキする話、けれども必ず幸せになる話、たまにはほろっと悲しい話。
昔話は、人生の知恵の宝庫です。
ここにのせるおはなしから、あなたの心に響くものを受けとって、あなたの声で語ってください。
「 こんなすてきなおはなしを見つけたよ 」 って、愛する人に語ってください。

おまたせしました!

『ノート式おはなし講座 語りこの愉しき瞬間(とき)』

いちいちホームページを見るのはたいへん、まとめて解説している本がほしい、という、みなさまのご要望にお応えして、おはなしを学ぶためのテキストを出版しました。
ホームページの「おはなし入門」「ステップアップ」「日常語の語り」に大幅加筆して、より具体的に、役立つ教科書にしてあります。
読むだけでなく、随所に課題をちりばめて、別冊の「語りノート」に答えを書き込んでいけば、あなたの語りをブラッシュアップできる仕掛けです。  入手方法など、詳しくはこちら  ☞ 森の市場
 

💙 💚 💛 みなさまからのメッセージ💛 💚 💙

 💕 おはなしの力の章、筆者の声が聞こえてくるようで、うれしく読みました。共感!子どもたちに支えられておはなしを続けています。(奈良 ゆ・ばあさん)
 💕 遠方より、貴ホームページをたのしみに拝見しております。  まさにこんな指導書を待ち望んでいました。  勉強会に参加できず残念でなりませんが、サークル仲間みんなで購入し早速活用したいと思います。(鹿児島 いぶスキちゃんさん)

もっと読む

 💕 昔話の語法を調べていたらこのサイトにたどり着き、それ以来はまってしまったフォロワーのひとりです。 この指南書はすごい!肩に入っていた力が抜けました。 明日からまた子どもたちのためにがんばれそうです。(岩手 Kさん)
 💕 早速のご送付ありがとうございます。夢中で読ませていただきました。丁寧な再話で、どのお話も直ぐにでも覚えて語りたいものばかりです。おはなし・語りへの並々ならぬ熱い思いがご本に込められており感銘をうけました。
また、ノート式・・・はとても解かりやすく、そして要点はきちんと押さえてあり素晴らしいです。受け狙いからついつい本流から反れて、挙句は迷子になってしまう私です。座右の銘とし、テキストであり戒めとさせていただきます。語りノートも早速活用させていただきます。ごちゃごちゃした頭の中が整理され、語りの実践活動にとても役立ってくれるものと思います。早速、語りの仲間にも紹介し勧めます。(信濃のやまんばさん)
 💕 御出版おめでとうございます。楽しみに待っていました。ありがとうございます。長いこと歩いてまいりましたが、あたたかい心のこもった道しるべにやっと出会えました。残りの人生、語り続けるためのたいせつなバイブルとさせていただきます。(京都 バアバさん)
 💕 語るということはどういうことなのか、人はどうしておはなしを語ってきたのか、が分ります。分かるとますます語りたくなります。なぜならおはなしに、この本に、愛があふれているからです。(大阪 もねさん)
 💕 他にはない内容と観点! 語り手の、語り手による、語り手のための教科書!!(京都 いちごさん)
 💕「こんなノートが欲しかった」とさけびたくなるような「語りノート」です。すぐに使える内容で、講座をリンクしており、使いやすそうです。分かりやすく資料として残すことができ、これを使うことでおはなしの世界が深まると思いました。(京都 カメレオンさん)

おしらせ
 記事更新情報

がらがらどん ストーリーテリングの会

3月24日(日)10時~13時 京田辺市中央図書館2F会議室 
申し込み不要です。勉強会ではありません。どなたでも、気楽にふらっといらしてください。お待ちしています。
今後の予定  4月14日(日)同集会室 創作ものおはなし会→こちら

2019年度通年クラススケジュール表 →こちら

2019年度 予定表