語りの森昔話集4 おもちホイコラショ

新刊です!

この巻では、幼児から低学年向きのおはなしを集めています。

村上郁再話 語りの森刊 217頁 1300円+税
ISBM978-4-9909486-4-1 C8098¥1300E

収録話


三匹のくま(イギリス)/花さかじいさん(福島県)/もぐらのお嫁さん(新潟県)/雌牛のブーコラ(アイスランド)/三匹のちょう(新潟県)/舌切りすずめ(京都府)/ねこのしっぽ(ポルトガル)


三匹のやぎ(ノルウェー)/金のおの(広島県)/かちかち山(広島県)/かにの親子(イソップ)/おならじいさん(広島県)/かもときつねとからす(エジプト)/めんどりちゃん(イギリス)/お経をわすれた和尚さん(長野県)/暗~い 暗~い(京都府)


こぶたのリコション(フランス)/いのししとかめ(長野県)/ロバの耳をした王子さま(ポルトガル)/さるかにがっせん(岡山県)/フライラのひょうたん(ナイジェリア)/こぶとりじいさん(大分県)/あちちぷうぷう(福島県)/小指たろう(ロシア)


にんじんとごぼうとだいこん(岡山県)/白ばらとばら赤(スイス)/きつねとたぬき(福島県)/三つの小川(フランス)/ブレーメンの音楽隊(グリム童話)/ちっちゃな男の子のはなし(山形県)/ものをいうたまご(アメリカ)/さるとかにのもち争い(広島県)/おもちホイコラショ(埼玉県)

一口メモ

あったずもんなあ
そら逃げろ!
これではなしはおしまい
となりのおじいさん
小人
イソップ寓話・グリム童話

5 thoughts on “語りの森昔話集4 おもちホイコラショ

  1. ・「フライラのひょうたん」を読んで、ひょうたんの強欲さと獰猛さは、ナイジェリア人のイメージにぴったりだった(ナイジェリアに滞在したことのある友人より)

    ・短いお話がたくさん入っているので、子どもに夜、寝る前に1話ずつ読むのにちょうどいい。「お経をわすれた和尚さん」がおもしろい。

    という感想をもらいました。また感想が聞けたら、報告しますね。
    私は「ブレーメンの音楽隊」と「おならじいさん」が好きです。

  2. デイジーさん、ご自分やまわりの方の感想を聞かせていただき、うれしいです。
    そうですか、フライラのひょうたんは、まんまなんですか!
    わたしは、小指たろうと、あちちぷうぷうが大好きです♡

  3. デイジーさん
    ジミーさん
    ご感想ありがとうございます。

    夜寝る前のおはなしにしてくださるなんて、めっちゃうれしいです。
    子どもさんにとっては一日の終わりの一番安心する時間。そのおともになるの、光栄です。よろしくお伝えください。

    どうぞ、みなさん、おはなし、かわいがってやってくださいませO(∩_∩)O

  4. 今日も普及活動に邁進しております(笑)
    印象に残ったことがあったので忘れないうちに報告します。

    自営業で日々忙しい時間を過ごしている友人(小2男子、幼稚園年少男子のママ)に今日、『ホイコラショ』を貸しました。(元気一杯の兄弟で、「こらあ~やめなさい」がママの口ぐせです)
    私が「短いお話がいっぱい入っているので、寝る前に1日1話ずつ読んであげてね。知ってるお話もたくさん入ってるから、子どもたちも喜ぶと思うよ」と言うと、友人は「これやったら、私でも読めるわ」と。「長いのは読んでたら、私がしんどくなってくるから短いほうがいいねん」と。
    『ホイコラショ』は仕事等で忙しいお母さんでも読みたいと思える本、読める本なんだなあと。こういう状況の人にこそ、この本を届けたい、おはなしを届けたいと思いました。

    まだまだ普及活動は続きそうです。

    1. おお~!
      デイジーさん。普及活動、めっちゃうれしいです!

      忙しいお母さんの子育てに役立つなんて、がんばったかいがあるというものですO(∩_∩)O
      ほんと、口コミだけが命です。
      ありがとうございますo(*^@^*)o

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です