死神

しにがみ

山形県の昔話

ヨーロッパには「死神の名づけ親」の類話が数多く存在します。グリム童話KHM44もそうです。グリムの「死神の名づけ親」とこの日本の昔話「死神」を比較して読んでみるとおもしろいです。

幕末から明治にかけて活躍した名人の落語家三遊亭圓朝の創作落語に「死神」があります。これは、グリム童話を聞いて作ったとか、イタリア歌劇「クリスピーノと死神」をもとにしているとか、異説があるようです。けれども、昔話「死神」は、圓朝落語の「死神」から生まれたことは間違いないでしょう。
こんなふうにして、おもしろい話は、人から人へと伝わって行くのですね。

「みそ買い橋」もヨーロッパ(イギリス)の昔話から生まれたものでしたね。


下のボタンからテキストをダウンロードできます。

日常語の語りを聞けます。