山伏とたぬき

やまぶしとたぬき

長崎県の昔話

近年まで、ふだんの生活の中できつねやたぬきに化かされた話が、まことしやかに語られていました。
自然の中で、人間の知恵では解明できない何事かが起こると、それを超自然の存在のせいにして納得したのでしょう。
たぬきやきつねは、家畜ではなく野生動物ですが、かつては身近にいた者たちです。
わたしも、山のふもとで、まさかと思うような迷子になったことがありますが、あれはきっと狐に化かされたにちがいないと、今でも思っています。


下のボタンからテキストをダウンロードできます。

日常語での語りが聞けます。